中国語学習について

  まず、中国語学習はそもそも難しいのでしょうか?!結論的にはコミュニケーションの可否で言えば日本人にとっての中国語は決して難しくありません。また、英語の基礎があれば、日本人にとって中国語学習はよりアドバンテージを活かしやすいものであると言えます。

 

  但し、仮にネイティブのように中国語を話すことを目標とするのであれば、四声やピンインと呼ばれる独自の発音を有する中国語は英語よりも困難です。

 

  つまり、どのレベルを何の目的で目指すかが重要となります。当社では、日常での意思疎通を可能とするコミュニケーション能力を身に付けることに焦点を当てた企業研修を目指しており、ネイティブレベルでの会話力は目指しておりません。

 

  一般的に、外国語を日常会話として活用するには毎日実践する環境で約1年、週1の定期学習環境で約2年が必要です。但し、筆談を含めた意思疎通を可能とするコミュニケーション能力で考えれば、中・高教育で英語学習経験のある日本人にとっての中国語学習はその他言語に比べて難易度は高くありません。

 

 是非、日本人にとっての中国語学習アドバンテージを活かしてビジネスシーンでの大きな武器を手にして頂ければと存じます。